2010年02月04日

初節句祝い 最近の祝い方

最近は、住宅事情などからひな人形などを
飾るスペースがなく、ケース入りのひな人形や
武者人形などが喜ばれるようになりました。

初節句に内裏雛(だいりびな)を贈り、
次の年は三人官女など何年かかけて
ひな人形を贈る方もいます。

親戚や友人、知人が贈る場合は、
ぬいぐるみ、人形、おもちゃなども喜ばれます。


祖父母がひな人形や鯉のぼりのかわりに
現金を贈る場合は、相当額の金額を包むか、
費用の足しに渡してもいいでしょう。


楽天市場 ひな人形


ラベル:初節句祝い
posted by ひまわり at 21:50| Comment(0) | 初節句祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。