2010年01月25日

高齢の方に喜んでもらえる贈り物

還暦祝いは・・・


本来の本卦還り(ほんけがえり)の意味から、
還暦には、赤いちゃんちゃんこや
帽子を贈っていました。


最近は、赤系統のベストやカーディガンや
マフラーなどの実用品が好まれるようになっています。

実用品の中でもベルトやネックレスなど、
長いものは長寿祝いの願いにもつながります。

近年は、高齢化社会を迎えて、
元気なおじいちゃん、おばあちゃんが増えています。

盛大な宴は古稀や喜寿からにして、
還暦のお祝いのときは贈り物をするくらいが良いでしょう。

実際によろこんでもらえる贈り物はやっぱり旅行券やギフト券が
一番なのではないでしょうか。

ラベル:還暦祝い
posted by ひまわり at 17:19| Comment(0) | 還暦祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

還暦祝い

還暦祝いなど 長寿祝い(年祝い)とは


数え年の61歳を還暦、

70歳を古稀、

77歳を喜寿、

80歳を傘寿といいます。


子どもや孫たちが宴などを催し、贈り物をすることが基本的なスタイルです。

祝宴は誕生日のほか、敬老の日に催されることも多いようです。


お祝いのお品は?

お祝い品の金額は子ども、孫、甥姪、兄弟など、それぞれの立場や
経済状態によっても違ってきます。


子どもの立場なら5万円程度、孫は1万円程度が標準的でしょう。


のしは?

品物の場合、紅白か金銀の蝶結びののしつきです。

現金は同様の水引の祝儀袋に入れ、表書きは「祝還暦」「祝古稀」
「祝喜寿」「長寿御祝」「御祝」などとします。
ラベル:還暦祝い
posted by ひまわり at 17:16| Comment(0) | 還暦祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。